生きてるだけで

誰でも必ず、誰かの誇りです。

自分や家族が入院したら?お金の手続きと必要なもの

こんにちわ、晴美です。 先日夫が入院した際に必要になったことをまとめました。 初めての入院ガイド的な感じで読んでください。 入院手続きに必要なもの 入院生活に必要なもの リネンのリースは活用しよう 連絡するところ 保険屋への電話 高額医療制度 70…

50代の夫が狭心症で入院した(下)

これの続きです。 読んでない方はこちらからお願いします ↓ www.irobana.com 緊急手術と入院 一般病棟と救命病棟 カテーテルの手術後の説明 参考資料 緊急手術と入院 夫は心臓外科で「心筋梗塞予備軍」と言われ 循環器科に着いたら車いすで連れていかれてし…

50代の夫が狭心症で入院した(上)

夫が緊急入院した。心筋梗塞の一歩手前だったそうだ。病室で寝てるけど意識ある。気づいてよかった、アタシ会社辞めてよかった。会社の仕事頑張ってたら夫の異変に気づけなかったと思う。— はるみ (@harumi1982) 2019年7月9日 順を追って書きます。狭心症ぬ…

夫の扶養から出るとき妻の手取りは〇〇万以上でないと幸福じゃない気がしてる

こんにちわ、先日勢いで会社を辞めた晴美です。 早く梅雨が明けるといいなと思いながら、既に気持ちは晴れてる今日この頃・・・ 辞めた理由はいくつかあったけど、最後はモチベーションが切れた感じでした。理不尽に対する対価が見合わなすぎる、と。 夫の扶…

【会社辞めた】コンプライアンスだけ守るホワイト企業を辞めてきた

こんにちわ、晴美です。長らくご無沙汰してました。 題名どおり、会社を辞めました。 突然電話で出社拒否を伝えた スーパーのレジ打ちパートから転職したのに 規律がホワイト過ぎて自分が浮いてると自覚する 一応はホワイト コンプライアンス順守以外は超絶…

【実録】大地震災害でも強制営業。ブラックコンビニ業界の話

こんにちわ、晴美です。最近漸く「地震のあと」「豪雪の中」営業を続けるコンビニの悲惨な実態をネットで見かけられるようになった。 わたしは東日本大震災の当時、都内のコンビニにいました。そのころの頃の話を紹介します。 ブラックコンビニは緊急連絡先…

余命わずかの義父。自宅へ帰してあげたいが・・・入院記録4。

こんにちわ、晴美です。 日数が空いてしまいましたが、引き続き義父の見舞い記録を書きます。 部屋の移動 世話をされていない義父 甘党で自宅に帰りたい義父 帰せないがこのままにもしたくない 今までの記録 部屋の移動 7月下旬。7月半ばに転院予定の病院…

余命わずかの義父に転院通告。義母の器の広さに感動。入院記録3

こんにちわ、晴美です。 義父の余命がわずかの為、ここ最近出来事を記録のため、記事にしています。もしこれが親や近親者の余命が近い方や、見舞い看護・病院の話の参考になれば幸いです。 入院当初から転院を通告 入院は6月の最終週の平日 入院して僅か2…

余命2か月の義父の見舞い。入院記録2。

こんにちわ、晴美です。 昨日義父の見舞いに行ったので綴ります。 介護士さんと義母の到着 手違いで入院費の支払いを待たされる 年の差結婚の現実 義母と女子トーク 縮まる義母との距離 前回の投稿 介護士さんと義母の到着 わたしが病室に着くと義父は目をつ…

がんの障害年金受給。条件が厳しすぎる

こんにちわ、晴美です。 2016年4月7日初回投稿→2018年7月14日修正 Twitterでがん専門のお医者さんをフォローしています。お名前は勝俣範之さん。腫瘍内科医。Twitterやブログで、がん・老齢・障害年金について、色々書いてくださっています。 がんで障害年金…