生き方に正解はない。

生きること。あなたの誇りです。

結婚記念日は夫婦で過ごそう。無料から5,000円以内で出来る10のあれこれ

f:id:irobana:20160916212003j:plain

2016年9月16日投稿→2017年1月10日加筆修正

こんにちわ、晴美です。
わたしたち夫婦は2016年9月に結婚3年目を迎えました。
今日ははその加筆記事です。

みなさんは結婚記念日はどのように過ごされていますか?
ふたりで過ごす、あまりお金のかからない記念日の過ごし方を書いています。
(海や山には行かないので、街中・インドア寄りの内容です)

1.ふたりで婚姻届を提出した役所に行く

これは引っ越ししてない夫婦向けですが、婚姻届を提出したあの日を覚えていますか?ドキドキしながら役所に提出しませんでしたか?役所で受理を待つ時間はふたり、どうしていたでしょう??
施設の新しくなった場所をみるのも、時の経過を感じることが出来ます。

<以下、遠方に引っ越していても出来ます>↓

2.ふたりでランチデート

わたしたちは婚姻届を出した日に食事した店へ、毎年足を運んでいます。(いつかはお店や街並みが変わってしまうでしょうけれど)
ふたりが1年1年を感じながら、心地よく過ごせるところがいいですね。
お寿司もランチなら安いです。超高級店や特上にぎりでなければ、5,000円で足ります。

3.ふたりでアルバムをみる

デート、旅行、新婚旅行、家族写真、結婚式、楽しい思い出を振り返りましょう。
あのときはこうだった、あんなことがあったと懐かしめます。

4.結婚した頃に周囲から頂いた品物や手紙をふたりで見る

わたしはこれを普段からよくやるんですが、相手の方が選んでくれた品物や直筆の手紙をみると優しさやぬくもりを感じるんです。特につらい時に効き目抜群です。
「これ、〇〇さんから頂いたね。今日は使おうか」と自然にそんな気持ちになります。

5.映画デートorふたりでDVDを借りまくって鑑賞をする

公開中の映画で特に観たいものがなければ仲良くDVD三昧もいいですね。

6.ふたりで自宅で一緒に料理を作って食べる

ふたりとも料理が好きor協力的でないと出来ませんが仲良く手料理は如何でしょうか。(うちは無理だけど・・)

7.デコレーションケーキを予約する

クリスマスやお誕生日みたいですが、ホールケーキを予約してプレートにデコレーションしてもらえば記念日ケーキになりますよ。うちは前にバレンタインデーにやりました。

8.オードブルなどを買ってパーティ

家事をお休みしたい方は、デパ地下や出前に頼っちゃいましょう。料理とケーキでは5,000円を超えるかもしれないので別枠に。

9.ちょっとリッチなシャンパンや地ビールなどで乾杯する

お酒好きで、料理は手作りでいい方はコチラはいかがでしょう。

10.ふたりでお風呂に入る

えっ?今更そんなことしたくない?・・・そうではなくて、いえ、もとい一緒にお風呂に入るってケッコーメリットあるんですよ。まずトータルの入浴時間が短縮されるからガス代が安くなる。身体つきで痩せた太ったがわかりやすい。あれ、変なとこ青あざになってるね、転んだ?なんてのも分かる。

と、思いつくままに書きました。

5,000円以内とタイトルに書いたので、レジャーやテーマパークなどは除外にさせていただきました。低予算でもお金を掛けなくても記念日は楽しめます。また外でお酒を飲むと記念日予算が一気に高くなるので、家に帰ってゆっくり楽しんでくださいね☆
あと、記念写真も忘れずに撮ってね!