生きてるだけで

誰でも必ず、誰かの誇りです。

書き続けたいなら見出しやレイアウトを気にするな。それよりタイトルだ文章力だ。

こんにちわ、晴美です。

昨晩ブログの手直しをしていたら疑問が生じた。
「見出しは大見出しを使うか、それとも中見出しか・・・」

ブロガーの方々は最初に大見出しを使われていると思います。
現在私が利用しているテーマの見出しはこれ。

大見出し

中見出し

小見出し

とっさに感じたのは・・・大見出し、紺色強くないか?
中見出しにすると紺色がきつくない。しかし最初から中見出しでいいのか?
そもそも大きい中くらいでルールはあるのか?
検索したけどわからない。わが師、あしみのさんにメールした。
この方があしみのさん↓

blog.asimino.com

聞いてみた・・・

あしみのさん、ごめんなさい。この時点で既に夜10時をまわってたにもかかわらず、連絡してしまいました。
その後も何となく手直ししてて、やっぱだめ、夜遅くにブログやるの効率悪すぎ。午前中のスタイルに戻す。そう思って冷たい布団に入る。隣で待ってた旦那が心配そうに見ている。ごめんね、もう夜PCいじるのやめる。

翌朝、あしみのさんが返事をくださった。
中見出しでも問題ない、大見出しでもスマホから見るひとが多いから問題ない。と。
(スマホだと紺色が入らないため)
彼はご自分の経験に加えて参考資料をつけて返信をくださる。初心者のわたしにも分かりやすく、説得力がある。返信と参考資料には、見出しの内容よりSEOを重視せよとあった。

そりゃそうだ

ネット検索は知りたい情報を得るためにある。検索されなければ読まれることもない。
一生懸命書いても読まれなければ、いいも悪いも分からない。自分の知ってるブロガーさんたちが「細かい言い回しや、数か所の誤字脱字より全体の内容&読まれたい内容」を気にされてる理由はそこだった。
もちろんレイアウトを考えるのが大好きな方やそういう情報が欲しい方も大勢いる。文章を読まれたいか、デザインを重視したいかは、基本は二者択一だと思う。
最近、このブログのテーマ(全体のレイアウト)を変更した。はてなブログのテーマストアで好きなテーマを選んでダウンロードするだけだけど、もうどれにしていいか分かんなかった。しのごの言わず人気ナンバーワンなのか、パンチのきいたデザインのが人目をひくのか。
それでも「背景が白、全体がすっきりしたデザイン」と多分普通の条件だったのが幸いし、とっとと決めていた。仮にデザイン選びに没頭してしまっていたら「見出しだ何だ気にするな、それより検索されろ」と諭していただく日は相当遠かったかもしれない。

まとめ

そういうわけで、堂々と紺色の大見出しを使うことにしました。
今朝も手直しをしているけれど「ひどい文章だな・・」「これは中身がない記事だな・・」と感じてる。そのときは頑張って書いたんだけど、あとで見ると変だよね。
直せる記事は直して、自分でも何言ってるかわかんないような記事は消してます。無駄にカラフルなページもあってどれが重要かわかんない。チカチカするから直してる。

また見出しも直す必要があった。見出しと文字を大きくするの同時に使ってるの。
大きければみんな読むと思ったのか注目するとおもったのか。
更にしつこいのが「大見出し」「文字を大きくする」「太字」のトリプル使い。
↓これ。このテーマだと「太字」はマーカー入るのね。(PCだとみれます)

笑っちゃった

(´▽`*)あしみのさん、いつもありがとう。くださった資料はこちら↓

suzukidesu23.hateblo.jp