生きてるだけで

誰でも必ず、誰かの誇りです。

【ペット霊園】深大寺動物霊園で「家族葬」していただきました。

こんにちわ、晴美です。

今年の4月ですが、実家で飼っていた愛鳥がなくなりました。
動物霊園で供養していただいたので、その話をまとめました

 急に具合が悪くなって・・・

愛鳥の具合がおかしいので来てほしいと母から電話があり、実家へ赴きました。
愛鳥はマコといい、わたしの顔をみると鳥かごの外に出たそうに寄ってきましたが、足がおぼつかず、毛並みにもツヤがありません。

母はマコを小鳥屋さんに連れていき、わたしは留守番をしていました。
だいぶ時間が経ってから帰ってきました。

マコは無言の帰宅をしました。

小鳥屋さんが言うには、お腹にしこりのようなものがあり、がんだったそうです。
マコは小鳥にしては珍しく、滅多に鳴かない、もの静かな子でした。

ペットの死に直面して

お墓や供養はどうするか母と話をしました。
ワンちゃん霊園は多いですが・・・小鳥も供養してくれる霊園、見つけました。

深大寺動物霊園。
天台宗で厄除元三大師(神仏習合)の深大寺が動物供養もしています。
犬猫だけでなく、小鳥やハムスター、うさぎなども火葬して供養してくれます。

電話予約をする

夜の8時ころでしたが、電話は24時間フリーダイヤル。

0120-21-5940

「飼っている文鳥が亡くなりまして・・・」と申したところ、

「それはそれは、お悔やみを申し上げます・・・」と返答が。

供養してもらう処だから「お悔やみ申し上げます」と言われるのが普通なんでしょうけど、ペットを亡くした心を汲み取っているのが電話越しにものすごく伝わってきました。ペットは家族。たとえそれが小鳥でもなんでも。
愛するペットがなくなったら、霊園供養がいいですよ。

インターネットの料金表をみながら話を聞く

f:id:irobana:20171228141851p:plain

電話予約の際に「お別れのプラン」を聞かれます。
インターネットの「火葬料金のご案内」をみながら説明を聞くとわかりやすいです。

霊園のご移動

自宅でお別れも出来ますし、出向きたいけれど車がない方は送迎もあります。

ご火葬の方法
・ペットのお葬式(火葬)プランは「立合火葬」「個別一任火葬」「合祀」の3種類。

  • 「合祀」
    ほかのペットと合同の火葬。
  • 「立合」と「個別一任」
    亡くなったペットのみの火葬ですが、「個別一任」は火葬に立ち会うことが出来ません。自宅か葬儀場が最後のお別れで、あとは霊園の方に任せます。
    「立合」は火葬場→お骨上げもさせてもらえるので、人間のお葬式に近いスタイルです。「立合」は夜7時以降のお通夜プランもあります。

ご遺骨は・・・
・火葬後は「納骨」「ご返納」「合祀」。

  • 「合祀」
    他のペットと一緒に納骨、合同の供養帳に名前を書いたり花をあげたり出来ます。
  • 「ご返納」
    自宅で供養したい方向け
  • 「納骨」
    お墓の大きさで、その後も供養料がかかります

愛鳥のマコの火葬は「立合」にしました。

思い出にに残るプランはどれ?

いちばん高いですが火葬プランは「立合」をオススメします。
人間と変わらない、思い出に残る家族葬が出来ます。
(葬儀代は動物と大きさによります)

ほかの霊園でも、火葬場までお見送り出来るプランをおすすめします。

f:id:irobana:20171228150906j:plain

実際の写真です。最後のお別れに、個室と祭壇。思い出にひたる時間も設けていただけます。隣の部屋が火葬場でした。

ちなみにお墓は「合祀」にしました。中々お墓に出向けない&母が高齢のため。
お墓も作ってあげたいor自宅で供養したいかたは「納骨」or「ご返納」がよろしいかと思います。

人間のお葬式より決めることが少なく、あっというまに済んでしまうのですが、愛するペットも家族の一員。心に残る家族葬をしたいですね・・・

最後に生前の写真。
文鳥の平均寿命は8年ほどらしいです。マコは6年しか生きられませんでした。
もの静かで、母やわたしの顔やしぐさを見ては、一緒になって喜ぶ顔や悲しそうに下を向いたり・・・
マコ・・・

f:id:irobana:20171228152606j:plain

リンク。

深大寺動物霊園はこちら

深大寺動物霊園:霊園のご案内〜萬霊塔

深大寺はこちら

深大寺ホームページ【厄除元三大師 深大寺】東京都調布市