生きてるだけで

誰でも必ず、誰かの誇りです。

【会社辞めた】コンプライアンスだけ守るホワイト企業を辞めてきた

こんにちわ、晴美です。
長らくご無沙汰してました。

題名どおり、会社を辞めました。

 

突然電話で出社拒否を伝えた


「もう出勤できません」

電話をかけていきなり言った。

非常識も甚だしいのは自分でも分かってる。しかも前日までは出勤するつもりでいたから、退職の準備も何もしてない。

「このような場合はどうすればいいですか」

部長は少し慌てていたが、話を進めてくれるようで、聞かれたのはひとつだけだった。

「あの、それより、理由は?」

スーパーのレジ打ちパートから転職したのに

話を入社時に遡らせてもらう。時は昨年晩夏。


年齢的に最後の転職かもしれないと思い、かなり真面目に転職活動をした。新卒者が来る春までに就職先を決めたい。会社や新卒者の迷惑にならぬよう。早く仕事を覚えようと。


1か月ほどで内定を貰う。前職のレジ打ちのパートの有休消化を待って入社した。

ブラックな店、ブラックになりがちな小売業界に縁を切り、需要ある某業界へ転職した。

規律がホワイト過ぎて自分が浮いてると自覚する

入社初日。契約書を初めとした書類にもれなく記入。
予め用意するよう言われた免許証に年金手帳、銀行口座のコピーを提出する。


最近は減ったと思うが、いまだに銀行口座のコピーしか取らないコンビニもある。

そういう店は年齢や住所は偽れるのでいつ何が起きても、店は対処出来ない。

初日だけで、自分は全く異世界に来たと感じた。


入社手続きが終わったあとの一日は、女性の上司と分厚いコンプライアンスな本を読んで夕方になってしまった。

「従業員を守るために、、、いい会社ですね」

「建前ですよ」

ふっと笑われた。

「いいじゃないですか、建前で。その建前さえしない会社も未だにありますから」

わたしはそう答えたことを、今後悔している。

一応はホワイト

・原則定時退社

・基本有休申請は自由

・ほどほど従業員の人員確保がされている

・社員の割にお給料が少ない(らしい


わたしの手取りは155000円程度だった。パートからこの金額になったので私個人としては純増だが、賃金の低さにみんなブーブー言っていた。

コンプライアンス順守以外は超絶ブラックなことも

退職を決定づけたのは、一人の女性社員。

最初から最後までわたしはこの人だけは避けていた。
この女性は役付でもなく一般社員だったが、誰も手が付けられない粗暴な人だった。


なんと役職者も注意が出来ない

彼女の処遇を役職者同士で話をしたらしかったが、

「パワハラなんだ言われるから、やめておきました」と聞いた。

誰もが自分の身が可愛い。
それなら、何のためのコンプライアンス?


とにかくこの女性は色々やりたい放題で、役職者一般社員問わず暴言吐きまくりながら、恐ろしいほど完璧に近い状態で、極めて適格に仕事をしていた。

仕事だけはスピードも出来も素晴らしいのだから、会社として文句はない。。。いや、本当か?


わたしは二回ほど「あの方がいると緊張して仕方ありません」と言った。

「評価するのはわれわれ(役職者)ですから、自分の仕事をされてお金を貰っておけばいいんです。それより病気にでもなったら困りますので、、、」

仕事さえすれば、会社的には何の問題もない

そうですね、とあいづちを返して割り切ろうとした。

よく見ると他の従業員は夢遊病者のように仕事をしている。異動がなくて、年次が長い人ほど自由にしていた。


お客さんが来れば、夢遊病者に魂が入ったかのように、普通に仕事をしていた。

わたしはいつまでも緊張がとれず、慣れない。様々な従業員がわたしにこんな話をしてくれた。

・この会社はどれだけ上司が注意をしても改めない人が残ります

・真面目な人ほど逃げ出します

・給料安いから皆いい加減にやってます

・でもホワイトです

・文句は言わない方がいいです

・病気になったら困りますし、悲しいですよね

こ ん な の ホ ワ イ ト じ ゃ な い

一瞬で終わった退職手続き

「人事部長に話は通りました。あとは書類だけ書いていただければこちらで稟議を通しますので、明日〇〇駅まで来てくださいますか。ファミレスで手続きしましょう」

部長からの折り返し電話は拍子抜けするほどだった。


退職理由は家庭の事情と言った。1人の女性社員が原因だが決定的なハラスメントもない。

わたしは電話をしたその日から一日も勤務しなかった。
退職届と定期の清算、返却物などの手続き。私物の撤去も女性役職者がやってくれた。


「ではこちらお返ししますね。確認お願いします」

渡された紙袋の中は、すべてわたし個人の私物だった。名刺入れの中の名刺は抜かれ、仕事のノートもメモ帳も一切なかった。


「私たちは入社時は間口がありますが、退職時はみなさんのお気持ちを尊重しますので。これまで本当にありがとうございました」

おわりに

いかがででしたでしょうか。
もったいない!転職不利だぞ!
こんなエセホワイト企業辞めて正解!

色々な考えありましょう。


コンプライアンスってなんだよ。
こんなコンプラなら、多少グレーでも人間らしくやらせてくれ。

そんなアタシは、時代的にも人間的にもアウトなのだろうか。

☆追記☆ このツイートにいいね下さった多くのみなさん!ありがとうございます‼️